SABIT official blog 『タノシンデ!』

NYCより日本人デザイナーSHOICHIが立ち上げたNewブランドSABIT(サビ)オフィシャルブログ(JAPAN)! ブランドコンセプトは『たのしんで!』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YUK@ SUSHI...

こんちわっす。

こんちわっす。

こんちわっす。


ただいま午後の23時43分。

今帰ってきました。

ちょーしぶっこいてバス乗ってたら結構スローで家に着くまで時間がかかってしまった。

で、あんたどこいってたのさ?ってか?

今日はSABIT CREWMighty CrownのMASTA SIMONさん、SAMI-Tさん、そしてブロガーのCocoaしーすーのだいほーくー、、、すしの食い放題へ行って参りました。

トロは中トロ コハダ アジ
(ヘイ・ラッシャイ)
アナゴ 甘エビ しめサバ スズキ
(ヘイ・ラッシャイ)
ホタテ アワビに 赤貝 ミル貝
(ヘイ・ラッシャイ)
カツオ カンパチ ウニ イクラ
(ヘイ・ラッシャイ)

スシ食いねェ スシ食いねェ スシ食いねェ!
アガリ アガリ アガリ ガリ ガリ ガリ

ってな感じでみんな腹一杯です。

みんなでゆるーい感じでお話しすれば、CanonとNiconのカメラバトルなど、、、

たのしかったっす。

ほんと、、、


たのしかったっす。

sushi.jpg


明日帰ってしまうSABITの大事な大事な秘蔵ッ子 CHOCO MOOこと
YUK@さん 又会う暇で、、、

1.jpg


あなたと過ごした三か月


たのしかったっす。。。



スポンサーサイト
  1. 2009/07/14(火) 13:12:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Today's Swizzzyyyyy | ホーム | SABIT NIGHT~~~~!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sabitjp.blog80.fc2.com/tb.php/251-e2858208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sabit-jp

Author:sabit-jp
[SABIT NYC Home page]


~SABIT Brand Profile~

AKADEMIKSやGUESS、PAUL STUARTなどで活躍してきたNYC在住の日本人デザイナーSHOICHIが立ち上げたブランドSABIT(サビ)

ブランドコンセプトは『たのしんで!』
全てのプロダクトの内側に、この言葉がプリントされています。


SABIT is a lifestyle of enjoyment.
A brand that offers a service, by utilizing a Japanese word Tanoshinde(Enjoy) as an inside print within all products.

SABIT also creating a subtle and unique spirit of positivity and indivisuality inspired by far east ideal.


JAPAN 販売元/お問い合わせ
「As. Exploit」
株式会社アズ.エクスプルワ
〒658-0032
神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート 5F 5E-10
TEL: 078-846-4187
FAX: 078-846-4188

□□□□□□□□□□□□□□□

このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー

□□□□□□□□□□□□□□□

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

おすすめ アクセス解析アクセスアップ無料 出会い出会い系サイトホームページ制作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。